友だち追加
Business

起業のタイミング〜起業成功者が語る成功のためのタイミングの見極め方〜

起業のタイミング〜起業成功者が語る成功のためのタイミングの見極め方〜

起業するにあたって起業を考えている人は

起業したいけど、賢いタイミングっていつなんだろう?

本当に起業するべきなのか?

毎月ちゃんと稼げるのか?

などと様々な不安を抱えているかと思います。

この段階でなかなか自信が持てず、起業するタイミングを逃している方は多いのではないでしょうか。

起業するタイミングによっては、直接業績に影響して『起業しなければ良かった』などと後悔してしまう方もいらっしゃると思うので、
20代前半で起業し業績を伸ばし続けている私が
起業するタイミングの見極め方についてご紹介致します。

成功のための起業するタイミングの見極め方


自分自身の人生設計をしっかりと立て、
再度起業するべきなのかを見つめ直し考えること

起業するタイミングとして大切なことは、自分自身の人生設計をしっかりと立て、本当に起業するべきなのかを考えて決断することです。

起業するということは、当たり前ですが、自分のことだけを考えているのでは到底成功できません。


従業員を雇えば働く従業員やその家族の暮らしも支えなくてはなりません。


自分自身も仕事は大切ですが、自分の人生は仕事だけでなく生活があり、家族があり支えなければいけなのです。

もし、起業したいと思う動機が
“お金持ちになりたい”、

“社長ってかっこいい”、

“〇〇なら簡単に儲かりそう”

などといった安易な気持ちの方は、キツイようですがいますぐに起業は諦めてください。

それだけ起業というのは、100%の保証はなく自分にとっても周りの人にとってもリスクが伴うものなのです。

この記事を読んでいるあなたが、現在会社務めの方なら、


いつまでその会社を続けるのか?

事業資金はどれだけで、生活資金をどれだけ貯めておけばいいのか?

などを明確にししっかりと計画を立てる必要があります。

家族がいる方は、収入がなくなったとしても生きれるよう半年分の生活費は担保しておく。と言ったように将来のことをしっかりと明確にし人生設計するべきです。

起業したいと思う動機が、自分の中でなんとしてでも成し遂げたい!と言った強い信念があるものや、強いモチベーションがありどんなことでも折れない!という自信があってビジネスをしていきたい!ということであり、資金や将来の人生設計を明確にしてはじめて最低限の準備が整うのでここが成功できる起業するタイミングなのではないでしょうか。

最終の決断はあなた次第です。

起業における経営・マーケティングの知識習得


当然のことながら、
もしあなたがプロ野球選手になりたいとおもったら、野球に関する知識を増やし、たくさん勉強、練習をスキルを身につけますよね?

起業する上でも同じように、起業に関する経営やマーケティングなどの知識を増やしたくさん勉強することで、それらのスキルを身につける必要があります。


そしてただ単に勉強するだけでなく実践して学び、たくさんの経験を積み、試行錯誤しながら能力を上げていくのです。

具体的に学ぶべきポイントは、


・お金に関するリテラシー(資金調達など)


・マーケティングリテラシー(販売不要の売れ続ける仕組みを作ることなど)

・経営に関するリテラシー(人、組織戦略のマネジメントなど)
これらは起業する前の準備として知っておくべきポイントになります。


すでに実績を出している経営者さんや、本などから知識を得ることです。

なんの知識もなく無計画に起業をすれば見える未来は暗いままです。

成功している起業家は今でもたくさん勉強し知識を増やし続けてきます。


始める前の段階でそれを怠ってしまうのであれば成功することはほとんどの確率でありません。

これらの最低限の知識をつけたときが起業するタイミングです。

すぐに知識を増やす勉強をスタートさせましょう。

人脈の構築

あなたはどれだけの人脈がありますか?
あなたはどれだけ人に助けを求められますか?

起業を成功させる上で人脈とは、
実績を伸ばすための最大の武器になると言えます。

よく起業前に人脈は必要ない?との記事も見ますがないよりあった方がいいのはもちろんのこと絶対にあるべきと言えるポイントがあります!

偉大な起業家の成功の秘訣も人脈にあると言われており、ソフトバンクの孫正義社長は、多国籍翻訳機をシャープに売り込み、それから人柄で可愛がられるようになったことから様々な人脈が広がり、偉大な起業家として成功を収めています。

可愛がられるためには、普段の生活から信用される人でなければなりません。

1番は約束を守ること、

2番は約束を果たすことに全力を出すこと。


これを意識して生活していれば必ず信用はつきます。


そして、人脈があるだけで、業績の有無に関係しなくとも自分に投資してくれる人がいたり、自分では補えない要素を持っている人が、パートナーとなってくれることもあります!

可愛がられる人になり、人脈がある程度の構築されたときが一番最適な起業するタイミングです。

起業前の準備としてたくさんの人と繋がりを持ちこつこつとよい関係を築くことが成功の鍵です。

起業のタイミングまとめ


起業するタイミングについてポイントは

  • 動機をしっかり強い意志で持ち、人生設計を明確にした上で最低限の準備を整えてスタート
  • 経営・マーケティングの基礎をしっかりと固めた上でスタート
  • どんな時でも可愛がられる、信用される人になり、こつこつと関係性を築いて人脈を広げスタート

起業する上では、これ以上はできないだろうという準備をした上で強い意志を持って突き進むのみです。

やり始めてしまえば、成功させるためにしっかりと考えるかもしれませんが、しっかりと準備段階で自分の意思と成功要素を固め、揃ったときがタイミングだと認識してください!

起業のタイミングは誰でもない自分が決めることです!

悩んでいるならデキることを考え、今回紹介したことを実践してみてくださいね!

最後まで見ていただきありがとうございました!

ABOUT ME
天才連続起業家ケイスケ
天才連続起業家です。 20歳で当時のバイト先メンバーと多額の借金をしながら居酒屋を起業した。 初めて3ヶ月以内に幹部全員に会社を辞められ組織マネジメント難しさに直面。 その後、試行錯誤と1000冊の読書から様々な成功の方程式を生み出した。 初年度年商1億円を達成してから福岡で3店舗関東でも4店舗の展開を達成。 0→1とコピペのビジネス展開が得意で、当時友人が運営していたTシャツ会社を真似して、半年で年商1億円達成。 去年美容整体のサロンを立ち上げ、1年で年商1億円達成。 【現在】年商1億円コンサルやりながら、日々様々な事業を試行錯誤しています。 連続的に成功を収めるメソッドと私の勉強内容を始めビジネスの様々な挑戦を呟きますので、是が非でも成功したい方は端から端までCheck
RELATED POST
友だち追加