友だち追加
Business

起業してもうまくいかない?失敗の理由と成功させるための方法

起業してもうまくいかない?失敗の理由と成功させるための方法

起業しようと言う方が近年増えてきました。

しかし、起業してもうまくいかないことが多く、多くの実業家の方々は、会社をつぶしてしまいます。

実際に起業はしてみたいけども、リスクが大きく一方踏み出せないと言う方が多いと思います。

では起業するほとんどの人が、どのようにして失敗しているのかということを見てみましょう。

起業してもうまくいかない?失敗の理由と成功させるための方法

起業してうまくいっている人と言うのは、ほんの一握りだと言われています。

実際に私も20歳の時にお店を経営し始めて、もう何年も経っていますが、実業で利益を出し続けることはかなりの労力が必要です。

実際に失敗して多くのお金を失ったこともありました。

独立したいと言う話はよく聞きますが、結局のところお店を出してつぶしている経営者さんもたくさんいます。

では失敗した皆さんはどういう失敗をしているのでしょう。

起業しはじめで固定費を高くうまくいかない

起業しはじめの方に多いのですが、お金を間違ったところに多くかけてしまうと言うケースです。

まだ利益が上がってない会社を始めるわけですから、お金はすごく重要です。

よくあるのが、最初にアルバイトや社員を雇ってしまって、社員の給料の支払いに追われてしまうですとか、オフィスを借りてしまい、利益が上がらずにテナント日が払えないと言う状況です。

起業して大事なのは、どんなことよりも利益を上げることです。

利益を出すために必要なのは、売り上げを作ること、そして経費を少なくすることです。

ここで意識して欲しいのは、お金を多く使いすぎないと言うことです。

ここまで注意していても、いざ事業を始めてみようとなると、必要以上にお金を使ってしまう方が多くいらっしゃいます。

正直言いますと、経営のお金の計算は簡単です。

普通は、売上から原価を差し引いて、その上がった粗利から、経費を引くしかないのです。

売上が少なければ、原価も下がります。

利益も少なくなるので使える金額が少ないだけです。

売り上げが上がってない月は、経費を減らせば良いですし、売り上げが上がった月は、その上がった月の利益から広告費や、販管費にお金を回したらいいのです。

ですが、うまくいかない経営者のほとんどは、うまくいってない時から、テナント日や、人件費広告費にお金を使います。

また、調子が悪くなって売り上げが上がらなくなってくると、利益が出ていないのに広告費などにお金をかけてしまい結果的に首が回らなくなると言うケースがあります。

例えば、私のTシャツの事業ですと、原価が大体40%です。
100万円の売り上げが立ちますと、60万円の粗利が出ます。

60万円の粗利の中から、人件費に20万円、広告費15万円かけると、残る利益は、25万円になります。

これが、経営です。

上がった利益の25万円をツールとして残すこともできますし、また再投資して、未来の売り上げを作るための費用に回してもいいのです。

このような計算は、中学生でもできます。

ですが、経営と言う大きな枠組みに入れてしまうことで、費用の使い方を複雑に考えてしまう人たちが多いです。

売り上げが上がってないうちに、広告費をたくさん使わなくてはいけないですとか、うまくいってない時こそ、人件費にお金をかけて、人材を大切にしなくてはいけないなどです。

私からすると、このような考え方は間違いです。

お金はすごく大切です。

固定費は0にした方が良いですし、本当に必要なこと以外はお金を貸すべきではありません。

お金を出すのは簡単です。

本当に経営者として必要な能力は、必要ではないものをしっかり見極めてNOを言うことです。

起業する前の皆さんも同じです。

起業しようとお金を貯めている方も多いと思います。

その中で、全然たまらない人もいます。

その人たちの多くが、自分がどれだけお金を稼いでいて、どれだけのお金を出費として出しているのかということが明確でない方が多いです。

はっきり言ってずぼらです。

そのずぼらなままで経営者になって、どうなるでしょうか?

当たり前ですが、会社はどんどん傾いて行きますし誰からの信頼も得られません。

本当に信頼されるのは、お金に厳しく、数字に強く、しっかりかけるお金に信念がある経営者です。

この能力は、学生の時から極めることができますし、サラリーマンの方でも強くすることができる能力です。

ぜひ、自分がどんなものにお金を使っているか、またどんなお金の使い方だったら、意味があるのかということを考えながら消費をしてください。

ABOUT ME
天才連続起業家ケイスケ
天才連続起業家です。 20歳で当時のバイト先メンバーと多額の借金をしながら居酒屋を起業した。 初めて3ヶ月以内に幹部全員に会社を辞められ組織マネジメント難しさに直面。 その後、試行錯誤と1000冊の読書から様々な成功の方程式を生み出した。 初年度年商1億円を達成してから福岡で3店舗関東でも4店舗の展開を達成。 0→1とコピペのビジネス展開が得意で、当時友人が運営していたTシャツ会社を真似して、半年で年商1億円達成。 去年美容整体のサロンを立ち上げ、1年で年商1億円達成。 【現在】年商1億円コンサルやりながら、日々様々な事業を試行錯誤しています。 連続的に成功を収めるメソッドと私の勉強内容を始めビジネスの様々な挑戦を呟きますので、是が非でも成功したい方は端から端までCheck
RELATED POST
友だち追加