友だち追加
Business

起業家の食生活は接待ばかりで不摂生!?食生活の改善策

起業家の食生活は接待ばかりで不摂生!?食生活の改善策

起業家の中でも、世界で活躍している実業家のほとんどは、食生活にも力を入れています。

私も、食生活にはかなり注意しており、自分の場合ですと130歳まで生きるつもりですから、野菜と高タンパクを意識して食事を送っています。

私は会社を始めて、もう10年弱になりますが、やはり取引先相手の方と食事をする機会は多くあります。

気がついたら週7日間すべて接待と言うこともあります。

接待することもあれば、接待をされることもありますので、そうなってみると、自分の食生活を調整することが難しくなっています。

私の知り合いの経営者は毎日接待の連続で、肝臓壊したと言う方がいました。

その方は3年間1度も家で食事を食べなかったと言っていました。

約1000日間毎日会食付で、それは体を壊すと分かっていたはずなのに、つい仕事のことになりますと不摂生な食事でも諦めてダラダラと続けてしまうわけです。

自分らのマインドとして、これも仕事なんだから仕方がないと割り切って諦めている方も多いようです。

そういう経営者さんが多いので、40代50代になって、お金持ってるけど体壊しててお金よりも健康が大事だよと言う人はたくさんいます。

本当にそうだと思います。

お金をどれだけ持ってたとしても、体を壊して好きな食事を取れないなんてそんな悲惨な人生はありませんからね。

起業家の食生活の対策

起業家の食生活は、とんでもなくバランスが悪いです。

ですので食生活の対策として、まず接待時に和食を選ぶようにしましょう。

お酒を飲みすぎるような接待でさらに脂っこいものや、高カロリーのものですと体を壊してしまいます。

私の周りの経営者の方で60歳でも健康な方は、懐石料理を絶対に選ぶようにしているといいます。

自分が接待されて良かった経験を生かしていると思う。

会食の多い経営者の方は、接待をされるときにお店を選ぶことができません。

健康に気をつけるように、懐石料理を選ぶまたは和食料理を選ぶことによって他の人は違う人間なんだなと感じてもらうことができます。

また会食を毎日することが前提ですので、おいしいご飯をやめようと言うわけではなく毎日会食をしても大丈夫なように、ある程度運動する習慣をつけましょう。

おいしいご飯を食食べ続けるために、運動をしっかりするということです。

運動をしっかり続けることによって、カロリーを消費し、コレステロールがたまらない体作りを気をつけましょう。

起業家だけでなく人間の大事な要素として、睡眠、食事、運動があります。

その中でも食事というのは大きな分野です。

体調管理と、体型管理のためにトレーニングは欠かしてはいけません。

今の時代、成功されてる経営者でジムに行ってない人はいないと言われています。

毎日、ビジネスと言う戦場で働いているビジネスマンとして、食生活と運動は欠かせないものです。

有名な起業家の食生活

見城徹さん(幻冬舎)

幻冬舎社長の見城徹さんです。

私が最も尊敬している社長です。

私はこの方の生き方や考え方から今の自分の経営スタイルを作りました。

ビジネス業界では、知らない人はいないと言う有名人です。

他の堀江貴文さんや、サイバーエージェントの藤田社長にビジネスを教えた主と言われています。

見城徹社長は365日会食をしています。

見城徹さんはビジネスにおいて、トレーニングは必須だと思っています。

今の時代、経営者にトレーニングは欠かせない。

自分の食事生活を貫くために、トレーニングで努力をします。

私も、見城徹さんの本を読んで、運動はしようと思いました。

スティーブ・ジョブズ

日本人でも、この人の名前を知らない人はいないのではないでしょうか?

アップルの創業者のスティーブジョブズです。

スティーブジョブズは、ベジタリアンでした。

彼の場合は、かなり偏食で本当に、フルーツと野菜しか食べなかったと言います。

彼のこだわりの強さが彼の経営の徹底さにもつながっているといえます。

実際にはベジタリアンだと言う事は、かなり合理的で、野菜でビタミンだけでなくタンパク質も炭水化物も取れますからお肉や、お米などをなくても体が壊れる事はありません。

マークザッカーバーグ

マークザッカーバーグはFacebookの社長です。

彼は、かなり合理的なことに時間を使います。

例えば、ジーンズにTシャツのスタイルで365日すごしますし、その理由としては自分の決断するカロリーを、服装に使いたくないというものでした。

実際に彼は週のほとんどの朝を運動に使えます。

さらに運動した後の朝食に関しては全くこだわりがありません。

出てきたものを食べたり、食べるものに関してはストレスがなければ何でも食べるといいます。

理由は服装の時と同じで、実際に何かの決断を下すときに、ウィルパワーと言われている決断の時に使う能力があります。

パワーを消費してしまうことによって、本当に大事なビジネスにおいての生産性を下げてしまうからです。

食事代は健康的であったら何でもいいのです。

Facebookを拡大させるために必要なこと以外は決断としてフィルターを消費しないということが彼のモットーです。

連続起業家ケイスケの食生活

ここで私の食生活を話していきましょう。

私の食生活は、かなりシンプルなルールがあります。

まず私は、朝起きると15分間自重トレーニングをします。

自重トレーニングとはジムなどで運動するのではなく、自分の体重の負荷を使ってトレーニングする方法です。

これが1番私の中では効率が良いと思います。

そもそも、大きな負荷をかけて筋肉量を増やす必要がないからです。

先ほども話したように、食生活や健康を維持するためにトレーニングをするわけですから、ある程度の運動量で大丈夫です。

そして、サプリメントをとります。

1日どれでもサラダを取ったとしても1日に必要なビタミン量を確保することができません。

本当に食事だけで健康的な食生活をするとなると、何キロもの野菜を食べなくてはなりません。

これは現実的には不可能です。

私はビタミンと魚オイルをサプリメントで摂取します。

1ヵ月にかけるサプリメントの金額は1万円ほどです。

これも、医療が発達しており長生きすることを考えるなら自分投資として適当だと思います。

朝起きてすぐは何も食べません。

運動が終わったらプロテインを飲みます。

プロテインを飲み終わって、シャワーを浴びたら果物を取ります。

果物は果糖が入ってますから、頭が目覚めるのには最適です。

果物自体も食べ過ぎはよくないですが、果物のほとんどが水分でできてますので健康的です。

そして、昼は何でも食べて良いと言うルールがあります。

夕食の時間や寝る前と言うのは、食生活が1番ダイレクトに響きます。

特に10時以降に炭水化物などをとると健康的な体を作ることができます。

その昼の食事は、何でも食べていいのです。

ダイエットしたい方でも、本当に好きなご飯を食べるのなら昼に取った方がいいです。

昼摂取したカロリーのほとんどは夜までの間に基礎代謝で奉仕されることが多いからです。

私は麺類が好きですから、例えばラーメンや、パスタを食べる時は昼に食べます。

このように、1日の中でも昼には好きなものを食べることによって、ストレスなく食事をとることができます。

1番だめな事は、ストレスがかかりすぎて食生活が嫌になることです。

1日3回食事をとっているわけですからせっかくならストレスのない生活を送りましょう。

夜食は接待です。

夜は会食の場合が多いですので、会食はほとんど和食食べます。

自分が選べる立場にあるのでしたら、懐石料理や和食を選びましょう。

アルコールに関しても選ぶ必要があります。

私は蒸留酒しか飲みませんので、焼酎とウイスキーハイボールも良く飲みます。

ときにはワインを飲みます。

ワインはポリフェノールが入っておりますので、比較的に摂取してもいいアルコールの1つです。

ビールや日本酒などは体に良いことがないので避けています。

日本酒などが多すぎると糖尿病になってしまい、将来の自分の害になってしまうので必ず避けた方がいいです。

特に会食がないときは、家でサラダを作って食べます。タンパク質として納豆と豆腐を取ることも多いです。発酵食品のキムチなどを取るのも健康的です。

お勧めとしては、朝昼晩このような自分のルーティンを作ることです。

私の意見を1つの参考材料にし、自分の無理のない食生活の中で意識することが1年後2年後の体をつくります。

食生活がボロボロな人は体が壊しやすいです。

体を壊してしまうと体が資本の経営者の方ですと、労働の生産性がぐっと下がってしまいます。

意識してみてくださいね。

ABOUT ME
天才連続起業家ケイスケ
天才連続起業家です。 20歳で当時のバイト先メンバーと多額の借金をしながら居酒屋を起業した。 初めて3ヶ月以内に幹部全員に会社を辞められ組織マネジメント難しさに直面。 その後、試行錯誤と1000冊の読書から様々な成功の方程式を生み出した。 初年度年商1億円を達成してから福岡で3店舗関東でも4店舗の展開を達成。 0→1とコピペのビジネス展開が得意で、当時友人が運営していたTシャツ会社を真似して、半年で年商1億円達成。 去年美容整体のサロンを立ち上げ、1年で年商1億円達成。 【現在】年商1億円コンサルやりながら、日々様々な事業を試行錯誤しています。 連続的に成功を収めるメソッドと私の勉強内容を始めビジネスの様々な挑戦を呟きますので、是が非でも成功したい方は端から端までCheck
RELATED POST
友だち追加