友だち追加
Business

『人間関係で仕事のモチベーションを変える方法』圧倒的に出世して稼ぐには

人間関係モチベーション

人間関係で仕事のモチベーションが変わり出世が変わると言われています。

これは本当なのでしょうか?

20歳位の時に独立し、6年間で20社以上の会社をコンサルティングして、職場の人間関係と、仕事のモチベーションが相互に関係し合っていることに気づきました。

この職場での人間関係を改善するだけで、働き方がガラッと変わり、仕事の業績と、仕事の満足度がグッと上がりました。

これを、私の調べと一緒に書いていきたいと思います。

人間関係を整えることによってビジネス(仕事)で成功する

実際に人間関係を改善することによって、仕事や仕事以外の分野でのモチベーションが上がり、人生が好転した。と言う話はよくわかります。

私たちの人生のモチベーションと言うのは、人間関係に影響されると言うことになります。

では、そのモチベーションを高めるための良い人間関係とは、どんな人間関係なんでしょうか?


まず、人間関係が良くなれば、嫌な人と付き合わなくていいです。

自分のモチベーションを下げるような人と一緒にいる必要がないということが、人生においてプラスに働きます。

これは当たり前のことですが、簡単には行動できません。


人は意外にも非合理的な生き物でして、「必要じゃないなぁ」と思っている人との時間を、たくさん過ごしていたりとか、また、「この人嫌いだなぁ、自分の人生に悪影響な」と思っている人とのお誘いを、なかなか断れずに入れてしまったりなど、非生産的なことを、当たり前のようにやってしまいます。

皆さんもこのような経験があるのではないでしょうか?

人間関係モチベーション
人間関係モチベーション

良い人生を手に入れるためには、良い人脈を持つ必要がある

良い人生を手に入れるためには、良い人脈を持つ必要があります。


実際に統計でも出ているように、仕事のモチベーションは、人間関係によって上下します。

まずお伝えしたいのは、人間関係が変わることによって、人生の幸福度が上がると言う事です。


そして、幸福度が上がることによって、自分の仕事のモチベーションが上がりより、楽しく仕事することができます。


そして、より仕事での生産性が上がることによって、さらに良い人間関係を構築することや、結果的に出世をして地位を上げることもできます。

皆さんの中でも、この人のことが好きだと言う人が社内にいるのと、いないのとでは、やる気が全然違うと思います。


では、常に自分のモチベーションを高く維持するためには、どのような人間関係を作れば良いのでしょうか?

実際に、大学の研究で仕事の人間関係が良い人の方が出世する確率が高いと言うな研究結果が出ています。

いわゆる、今流行のライフハックや、時間術仕事術を勉強するよりも、人間関係を整えて向上させたほうが、はるかに自分の人生には役立つということがわかりました。

人間関係を良くする方法

たくさんの人と会い良い人間関係をもてそうな人を選ぶ

まずはたくさんの人と会うことです。


たくさんの人と会うことによって、人間関係を取捨選択することができます。


まず、人間関係が悪い人たちのほとんどは、自分の周りの人脈を広げようとしない人たちが多いです。

自分の周りで、自分に対して良い影響を与えてくれるような仲間は、もしかしたらそこまで多くないかもしれません。

❶その時に今の人脈の中で一生懸命やっていくのか、
❷そのことを知ってたくさんの人に会っていくのか

は大きく違います。
また人は、一人一人性格も好みも違うのですから、今の人脈の中で一生懸命自分のモチベーションを上げるために頑張ろうとしてもしかたないわけです。

まず付き合う人の母数を増やし、「その中でこの人は気が合うなぁ」でしたりとか、「この人と一緒に仕事をすると楽しいなぁ、やる気が出るな」と言う人との人間関係を採用しましょう。

はっきり言いますと、自分の仕事の足を引っ張ってくるような人間、人の悪口を言ったり人を邪魔しようとする人とは関わらないほうが得です。

そういう人との人間関係はズバット切ってしまって大丈夫ですはっきり言って時間の無駄だからです。

そして、実際に職場で何人の人が友達としていれば良いかといいますと、少なくとも3人いれば事足ります。

3人ならいけるんじゃないですか?

皆さんの職場を思い浮かべてください。

「あーこの人のこと好きだな、この人と会いたいなぁ」

この人と仕事以外の時間も一緒に過ごしたいなぁと言う人が何人いますか?

実際の研究会社の分析調査によれば職場に3人以上の親密な友達を持っている人はそうでは無い人に比べて96%の幸福感を得ると言う研究結果が出ました。

3人作るだけで人生が変わります。


職場で最高の人間関係を3人作ることができればあなたの出生はもちろんのこと、あなたの人生の幸福感や満足度というのは向上すると言えるでしょう。

そして3人の友達と言うのは、職場の内部でないといけないわけではありません。


例えば、取引先の方でもいいですし、ビジネスパートナーでもいいですし、誰でも構わないわけです。


この人のこと好きだなこの人ともっと一緒にいたいな、と言えるような人間関係を3人構築することができれば、どんな形でも仕事の生産性を上げることができるのです。

最高の人間関係が職場にあるというだけで、作業の効率が上昇します。

モチベーションや能力はそれだけで上がるといいます。

最高の仕事環境と言うのは、上司でも構いませんし部下でも構わないのです。

大好きな人尊敬できる人の下で働くことが大事だということです。

自分が相手を助けたいし相手も自分のことを考えてくれる、と言うような最高の人間関係を構築することを意識しましょう。

それこそ仕事が終わった後でも、一緒にいたい!
休みの日は一緒に遊びに行きたいような人間関係作りましょう。

仕事爆発的にうまく活かせるためには、3人以上の友人を持つこと、最も尊敬できるような人と一緒に働くことです。

このためには多くの人間関係を採用する必要がありますし、その中で取捨選択する必要もあるかもしれません。

自分の人生をより良くするためにはこのことを意識してください。

人を観察することも大事でしょう。

また人のことをよく知るだけではなく、自分のことをよく知ってもらうために多くのことを話してもいいと思います。

ときには飲みに行ったりとかをして、本音を分かち合ってもいいかもしれません。

本音を分かち合うことによって、その人のことが好きになり、尊敬し、明日からの仕事がうまくいくと言うことも多々あります。

職場の中で、最高の人間関係を作りましょう!

社内で難しいとしても、職場言われるビジネスパートナーや取引先で最高の人間関係を作りましょう!

もしも、それが難しいと本気で考えてしまったならばそれは職場を変えるべきです。

人間関係の数は関係ありません大事なのは量よりも圧倒的に質だからです 。

人間関係が良くならないのならば、仕事の生産性は上がる事はありません。

ですからその会社は辞めるべきだと思われます。
また、自分の本当に親友だなと思うような尊敬できる人間がいるのでしたら、やめるのはリスクです。

自分の人生を向上させたいとしたらそ、の職場よりも良い職場がある事は少ないと思われるからです。

人間関係が最高の人と、そうでない人では、5年後10年後大きな差が開きます。

常に意識してくださいね!

それではまた!

ABOUT ME
天才連続起業家ケイスケ
天才連続起業家です。 20歳で当時のバイト先メンバーと多額の借金をしながら居酒屋を起業した。 初めて3ヶ月以内に幹部全員に会社を辞められ組織マネジメント難しさに直面。 その後、試行錯誤と1000冊の読書から様々な成功の方程式を生み出した。 初年度年商1億円を達成してから福岡で3店舗関東でも4店舗の展開を達成。 0→1とコピペのビジネス展開が得意で、当時友人が運営していたTシャツ会社を真似して、半年で年商1億円達成。 去年美容整体のサロンを立ち上げ、1年で年商1億円達成。 【現在】年商1億円コンサルやりながら、日々様々な事業を試行錯誤しています。 連続的に成功を収めるメソッドと私の勉強内容を始めビジネスの様々な挑戦を呟きますので、是が非でも成功したい方は端から端までCheck
RELATED POST
友だち追加